ホーム > 料金プラン > ご利用規約
ご利用規約

キャッチアップ(以下、「当社」という。)が提供する「WEBちぇんサービス」(以下、「本サービス」という。)の内容やその申込方法等については、この「Webちぇんサービス利用規約」(以下、「本利用規約」という。)で定めています。本利用規約の内容の全部又は一部に同意しない方については、本サービスの利用をお断りしますので、本サービスの申込の前に、必ず本利用規約の内容を確認してください。

第1章 本利用規約の目的

第1条(本利用規約の目的)

本利用規約は、本サービスの内容及びその申込方法等について定めます。

第2章 本サービスの申込

第2条(申込の方法)

1. 本サービスの申込者(以下、「お客さま」という。)は、当社のウェブサイト上のお見積りフォームより、お見積依頼内容の送信後に送付されるWEBちぇんサービス申込書にすべての項目を漏れなく記入した上、FAXまたは郵送により本サービスの申込を行うものとします。
2. 本サービスの申込に際しては、本サービスの種類、オプションについて、前項のWEBちぇんサービス申込書に掲げるものの中から希望するものを選んでください。
3. 本サービスの申込に際しては、本利用規約のすべての内容を確認してください。当社は、本利用規約の内容の全部又は一部に同意しないかたについては、本サービスの利用をお断りしますので、その場合には第1項に定める申込書の送付を行わないでください。

第3条(本サービスの利用の開始)

1. お客さまは、次の各号に掲げる全ての要件を満たした時点で本サービスを利用することができます。
(1)  前条第1項に定める申込の情報が当社に到達すること。
(2)  当社がお客さまに対して承諾の意思表示を行うこと。
2. 第1項第2号の承諾の通知は、電子メールを用いて行います。

第4条(承諾を行わない場合)

当社は、お客さまについて次の各号に掲げるいずれかの事由に該当する場合、本サービスの申込を承諾しないことがあります。
(1)  本利用規約に違背して本サービスを利用することが明らかに予想される場合。
(2)  当社に対して負担する何らかの債務の履行について現に遅滞が生じている場合又は過去において遅滞の生じたことがある場合。
(3)  本サービスの申込に際して当社に対し虚偽の事実を申告した場合。
(4)  申込の際に未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人であって、自らの行為によって確定的に本サービスの申込を行う行為能力を欠き、法定代理人その他の同意権者の同意又は追認がない場合。
(5)  反社会的な団体である場合又は反社会的な団体の構成員である場合。
(6)  前各号に定める場合のほか、当社が業務を行ううえで支障がある場合又は支障の生じる恐れがある場合。

第3章 本サービスの内容

第5条(基本サービス)

当社は、サービスプランごとに当社が別に定めるところに従い、次の各号に掲げるサービスを基本サービスとしてお客さまに提供します。サービスの内容は、次項以降に定めるものとします。
(1)  WEBちぇんサービス

第6条(WEBちぇんサービス)

1. WEBちぇんサービスは、お客様のホームページに更新システムを導入するサービスです。
2. お客さまは、更新システムの導入サービスとして、次の各号に掲げるプランを選択することができます。
(1)  WEBちぇんスタンダードパック(既存のホームページのデザイン、構成をそのままの状態で更新システムを導入するサービス)
(2)  WEBちぇんデザインパック(既存のホームページの構成・コンテンツを元にデザインのリニューアルを行い更新システムを導入するサービス)

第4章 サポート

第7条(サポート)

1. 当社は、「サポートオプション」を申し込まれたお客さまに対して、お客さまからの問い合わせについて、当社が別に定める方法により回答するサービス(以下、「サポート」という。)を提供します。
2. サポートの業務は、当社が別に定める時間内に限り行います。

第5章 お客さまの義務

第8条(営業秘密等の漏洩等の禁止)

1. お客さまは、当社の事業に関する技術上又は営業上の情報であって公然と知られていないもの又は当社の顧客に関する情報を入手したときは、当社がこれを秘密として管理しているかどうかに関わらず、その入手した情報(以下、本条において「入手情報」という。)の存在若しくは内容を漏らし、又はこれを窃用してはいけません。

第9条(当社からの連絡)

1. 当社がお客さまに対して電子メール、郵便又はファックス等で何らかの連絡をした場合には、その内容をよく読み、不明の点があるときは、当社に問い合わせてください。
2. 当社は、前項の連絡の内容をお客さまが理解しているものとして本サービスの提供及び本サービス利用契約に関するその他の事務を行います。
3. 当社の名義で作成された電子メール、郵便物又はファックス等をお客さまが受け取った場合において、その内容が明らかに不自然であるときは、偽造されたものである可能性がありますので、速やかに当社に連絡してください。

第10条(当社からの問い合わせ)

1. 当社は、当社がお客さまに問い合わせを行った日から1カ月を経過してもお客さまが当社に対して必要な応答を行わず、このために当社が本サービスをお客さまに提供するにあたり必要な手続その他の事務等を履践することができないときは、お客さまに対する本サービスの一部の提供を取り止めることがあります。
2. お客さまは、前1項にもとづいて当社がお客さまに対する本サービスの一部の提供を取り止める旨をお客さまに通知したときは、その通知がお客さまに到達した日をもって当該サービスの提供を受ける権利を失います。この場合において、その通知が何らかの事情によりお客さまに到達しないときは、お客さまは、当社がその通知を発信した日から1週間経過した日をもって当該サービスの提供を受ける権利を失うものとします。

第11条(変更の届出)

1. 本サービスの申込の際に申込フォームに入力した事項又は申込書に記入した事項について変更があったときは、その旨及び変更の内容を速やかに当社に届け出てください。この変更の届出は、当社が別に定める方法により行ってください。
2. 当社は、前項の届出が当社に到達し、かつ、当社が変更の事実を確認するまでは、変更のないものとして本サービスの提供に関するその他の事務を行います。

第12条(本サービスの利用に関する規則)

1. 当社は、本サービスの利用に際してお客さまが遵守するべき事項を明らかにするために、本利用規約とは別に本サービスの利用に関する規則を定める場合があります。その規則の内容は、当社のウェブサイトへの掲載等、適当な方法でお客さまに通知します。
2. 当社は、前項の規則の内容を改定する場合があります。改定された規則の内容は、当社のウェブサイトへの掲載等、適当な方法でお客さまに通知します。
3. お客さまは、本利用規約のほか、本条にもとづいて当社が定める規則についても遵守してください。

第6章 本サービスの停止等

第13条(本サービスの廃止)

1. 当社は、業務上の都合により、お客さまに対して現に提供している本サービスの全部又は一部を廃止することがあります。
2. 当社は、前項に定める本サービスの廃止を行う場合には、その1カ月前までにその旨をお客さまに通知します。

第7章 免責

第14条(免責)

当社は、本サービス自体により又は本サービスに関連してお客さま又は第三者に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第8章 料金

第15条(料金の支払)

1. お客さまは、利用する基本サービスの内容に従って、次の各号に定める利用料金を当社に支払うものとします。
(1)  WEBちぇん基本サービス料金
(2)  WEBちぇんオプション料金
2. 本サービスの利用又は利用料金の支払に際して生じる公租公課等については、お客さまが負担するものとします。
3. 銀行振込手数料及び料金の支払に際して生じるその他の費用については、お客さまがこれを負担するものとします。

第16条(料金の価格)

1. 当社は、本サービスの利用料金についてあらかじめその価格を定め、当社のウェブサイトへの掲載等、適当な方法でお客さまに通知します。
2. 当社は、前項により定めた料金の価格を変更することがあります。変更された料金の価格は、当社のウェブサイトへの掲載等、適当な方法でお客さまに通知します。

第17条(料金の支払方法)

お客さまは、本サービスの申込の際に第2条第2項にもとづいて料金の支払方法として次の各号のいずれかを選ぶものとします。
(1)  当社の銀行預金口座への振込

第18条(料金の支払時期)

料金の支払時期は、当社の仮設サーバーへの成果物アップロード後、1週間以内とします。

第9章 本サービスの終了等

第19条(お客さまの行う解除)

1. お客さまは、いつでも将来に向かって本サービスの解除を行うことができます。
2. 前項の解除権を行使する場合には、当社の定める方式に従って当社に対して解除の通知を行わなければなりません。当社の定める方式に従わない場合には解除の効果は生じません。また、当社のサービス履行状況に応じて、キャンセル料として作業実費を支払わなければなりません。

第20条(当社の行う解除)

1. 当社は、お客さまについて次の各号に掲げるいずれかの事由があるときは、直ちに無催告で本サービス利用契約の解除を行うことができます。
(1)  お客さまが、本利用規約の定める義務に違背した場合。
(2)  お客さまについて破産手続その他の倒産手続が開始した場合。
(3)  お客さまが、当社に対し虚偽の事実を申告した場合。
(4)  お客さまが反社会的な団体である場合又はお客さまが反社会的な団体の構成員である場合。
(5)  前各号に定める場合のほか、当社が業務を行ううえで重大な支障がある場合又は重大な支障の生じる恐れがある場合。
2. 当社が本条に定める解除を行ったときは、本サービスは、その解除の通知がお客さまに到達した日をもって終了するものとします。
3. 当社は、本条に定める解除を行った場合であっても、そのお客さまに対する損害賠償請求権を失わないものとします。

第10章 紛争の解決等

第21条(準拠法)

本利用規約の準拠法は、日本国の法令とします。

第22条(裁判管轄)

本利用規約に関する訴えについては、福岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第23条(紛争の解決のための努力)

本サービスに関して紛争が生じたときは、各当事者は、相互の協力の精神にもとづき誠実に解決のための努力をするものとします。

第11章 本利用規約の改定

第24条(本利用規約の改定)

当社は、実施する日を定めて本利用規約の内容を改定することがあります。その場合には、本利用規約の内容は、その実施の日から、改定の内容に従って変更されるものとします。

附則(2010年8月1日作定)
本利用規約は、2010年8月1日に作定し、即日実施します。

〒810-0041 福岡市中央区大名2-11-25 新栄ビル 4階
株式会社キャッチアップ